2013年11月6日水曜日

雪虫が飛ぶ中散歩する雑品屋

例年なら、初雪が降っても良い時期だが、今年は降らない、雪虫

を見たのでもう、何時、降ってもおかしくないのだが、まだ雪は降

らない、今日は、中古車屋さんの社長さんから電話をもらって、タ

イヤ付きアルミ、バッテリー、アルミホイル出して貰って、働いてい

る皆さんも、とっても良い人達で、類は友を呼ぶとは、本当だと改

めて思う、本当にとってもいい人達だ、次は、この冬新しい、タイ

ヤアルミセットを買ったので、持って行って欲しいと言うお客さん

のタイヤを取りに行く、アルミ付きタイヤは買ってますよといっても

お金なんか、要らないから、持って行ってくれの一点張り、何回か

言ったが、とにかく金は要らないから、持って行ってくれと言うの

で、それじゃあ遠慮無くと貰って来た、話しは変わりますが、NHK

でクラーク博士のテレビをみた、あのボーイズビーアンビシャス、

少年よ大志を抱けで有名な、北大の前身の学校を作った人だ、

そのテレビによると、その札幌農学校に学んだ、クラークの生徒

達は、毎日大酒を飲み、寮のルールも守らず、酪農を勉強するど

ころでは無かったらしい、困り果てた、クラークは、自分も大好きな

酒をやめるので、一緒にやめようと言い、酒を一緒にやめたり、

寮の細かいルールは廃止しルールは一つだけにしたそうである

、そのルールは、紳士たれと言うものであったとの事である、そし

てともに生活する中で、互いに気持ちが通じあい、以後酪農の勉

強に熱心になったそうである、そして別れのときが来て、あの有

名な、ボーイズビーアンビシャス 少年よ大志を抱け、この老人

のようにと言ったそうである 私のように大志を抱けといったとい

う話しです、毎日の忙しさに感け、大志を持っているだろうかとい

えば疑問符が付く暮らしですねえ