2016年7月6日水曜日

土曜日、大雨の中

皆さんおはようございます、銅建値7/1から変わらず1トン¥540.000ですが、またじりじりと円高になってますからどうでしょうかねえ

先週の土曜日の事ですが、お得意さんの、設備屋の社長に頼まれて、現場にパネルヒーターを引き取りに行ったのですが、ちょうど雨が激しく降ってきて、到着してカッパに着替えていたら、その社長のところの下請け会社の女性の方がずぶ濡れになりながら、手伝ってくれようとして、大雨だし、金属は濡れていると滑りやすいので危ないから良いですよと言ったのですが、なんかすごいなあと思いました、何が凄いって、あの大雨の中、カッパも着ないでねえ

クレーンで
パネルヒーター積んでたら社長出てきて、「雨なのにすいませんねえ」って言うから、「いえいえ、いつもお世話になってますからねえ、ところで社長、今日何人で来てやってるのさ、大人数でなんか大仕事だね」って言ったら、「9人さ、でもこのパネルヒーターは支給だから、うちは大したことないんだ」と社長「えー社長、そんなことないしょ!顔笑ってるよ」と俺

「社長、だけど、あの女の人すごいねえ」と言うと「ああうちの下請けさんの人だよ」と言ってましたが、大雨の中、誰もダラダラしないでテキパキ動いて、社長もさっきまで、床下に潜ってたと云って、泥だらけになって、なんかすごいなあと思いましたねえ











商売初めて、20数年、同じ頃始めたような人たちも、同じような年代の人達も、みんな偉くなって、だんだん自分で、先頭で矢面に立って、一番脂っこい現場には、出ない人が多くなって、まあそれが当たり前の事なんでしょうが、そんな中、俺もそうですが、ずぶ濡れで、泥だらけで、先頭に立って、カッパ着てねえ、スーツ着て傘さしてなんかではなくてねえ、ずぶ濡れになりましたがすごく良い気持でトラックで帰ってきましたよー


話し変わりまして、アルミの問屋さんから、御中元にビールの詰め合わせを贈って、頂いたので、お礼がてらお返しのカルピス詰め合わせとアルミホイル持って、行ったのですが

会長が居たので、「会長!!ビール頂いてありがとうございますねえ」と言うと「いやあ社長どういたしましてねえ、もう来てもらうようになって何十年もなるんだからねえ、本当ありがとうございますねえ」なんて言ってもらって、いやあ、俺も考えたらこの問屋さんに世話になるようになって、20年以上だもんねえ



20数年の間一時期、ちょっとした行き違いから、行かない時期もあったのですが、散々世話になっといて、こんな事じゃだめだなあと思ってねえ、思い切って行ってみてねえ、しばらく来なかった理由やら、経緯やら、もう堰(せき)を切ったように話したら、問屋の社長も会長もお母さんもねえ、3人で、いやあ、シンタニの社長来なくなったなあ、あの事が原因なんろうなあ、社長にしたら面白くなかったんだろなあと話していたんだあと、もう涙ながらに謝ってくれてねえ、本当、商売って言うのは、生きるって言うのは、本当、ありがたいなあとあらためて思わされた事もありましたねえ

雑談の中で俺が赤ワインが好きだと言ったら、ずーっと長い間、盆暮れには三越から、赤ワイン送ってくれてねえ、札幌でも老舗の非鉄の問屋さんですが本当ありがたいことです、会長、お母さん、社長、社長の奥さん、妹さん、弟の専務、若い衆、本当、皆良い人だねえ

商売っていうのは、まあある程度儲けなければ持続できないのは当たり前ですが、価格が高いとか安いとか、それだけではなく、義理や人情や真心やら本当色んな要素で成り立って居るものですからねえ、帰る時も皆で出てきてくれて、社長、ご馳走様ですって、見送ってくれてねえ、まあカルピスやら、ビールなんてものは、別にみんな自分で買おうと思えば買えるわけでねえ、だけどビールもらって、ああビールくれたんだ、じゃああの会社の若い人達、いつも走り回ってるから氷入れて、カルピス飲んで欲しいなってねえ、それこそカルピスなんて安いもんだけどねえ



「朝に道聞けば夕べに死すとも可なり」

人間一生勉強だと言う事ですねえ


本当に下げてばかりですが、銅くず、電気の線くず、水道蛇口の真ちゅうくず、ガスのメーター、アルミホイール、ガラニュウム、ステンレスくず、ファンコン エアコン室外機 安定器 瞬間湯沸かし器 瞬間湯沸かし器の銅釜 ステンレス釜製のボイラー 黒モーター水中ポンプ モーターくず等々ありましたら売ってくださいねえ!!!



TEL011-676-6264 

札幌金属くず商シンタニです