2016年8月10日水曜日

ルール

先日問屋行って鉄くず降ろしてたら、若い営業担当、寄って来て、「社長ちょっと話し有るんですけど」と言うから、どうしたあ?と言うと、あるお客さんの紹介で車関係の会社に行ったのですが、一応今まではどうしてたんですかと聞いたら新谷さんに頼んでたんですよねとの事で社長の名前出たので、これは一応社長に一言言っておかないとと思ってと言うから、「ああそうかい悪いねえ気使って貰って、それでどうしたいの?」と言うと、いやあそのお客さんには新谷の社長に聞かないとうちはどうにもできませんと言って保留して帰ってきましたとのこと

ありゃ~悪いねえ、そんなに気使って貰っちゃってねえ、あのお客さんは、二か月に一回300~400キロだけど、11トンヒアブで行って合うのかい?今の価格だと3000円か4000円位なもんだけどさ、いやあ、だから社長、正直買えないんですよねえ、それに社長の依頼でやるなら良いんだけど、社長のお客さん横取りするような形になるんでやりたくないんですよねえと言う

「だから社長、うちもやりたい訳じゃないし、放っておきますか?」と言うから、そうだ放っておけば、良いんじゃない、どこに出そうとそれはお客さんの自由だし、本当に高く売りたいなら、JFE条鋼でも何処にでも持って行って貰うしかなくなるんだからさ、JFE条鋼行ったらマグネットだけで3トンか4トン有るんだから、それ用のトラックだって要るんだし、軽トラならトラックごと吊られちゃうんだしさ、代納の番号も要るんだし、代納のディーラーとの契約だってあるんだし、鉄くず売るにもルールが有るんだからね、それに大体ヘルメットも持ってないかも知れないよと言うと、いっつもヘルメットかぶってるの社長だけですけどねと言うから、お前ヘルメットと皮手は、金属くず屋の正装だよということで、そんなこと話していたの忘れていたら、電話来て、昨日引き取りに行って、そういえば、問屋でこんな話し言ってたけどどうなったのって聞いたら

「いやあ、社長早耳ですねえ、うちもお客さんの紹介で一応来てもらったんだけど、新谷さんに頼んでるから良いですって言ったら、問屋の営業もそうしてもらうと大変助かります、新谷さんのお客さんうちでやるわけにはいかないんですよねえ」と言って帰ったとの事「社長凄いですよねえ」というからいやあそうじゃなくて、それはやっぱり商売のルールじゃないですかと言う事でルールを守らないと笑われるよねえそっちのほうが恥ずかしくて俺は嫌だねえ

少しして、問屋の部長来て社長、ちらっとうちの若い奴から聞いたんですけどっていうから、ルールはやっぱりみんなで、守らないと、何でも有になっちゃうからねえと言うといや本当社長の言う通りなんですよねえ、うちらも支店間でもそんな事起きたりするんだけど、でもやっぱりやって良い事とダメな事ってありますからねえそれ守らないとみんなで最後だめになりますからねえ、それじゃあまたよろしくお願いしますと言って帰って行った

公園の禁止行為の看板、きわどい水着はダメらしい、公園にもルールがある




本当に下げてばかりですが、銅くず、電気の線くず、水道蛇口の真ちゅうくず、ガスのメーター、アルミホイール、ガラニュウム、ステンレスくず、ファンコン エアコン室外機 安定器 瞬間湯沸かし器 瞬間湯沸かし器の銅釜 ステンレス釜製のボイラー 黒モーター水中ポンプ モーターくず等々ありましたら売ってくださいねえ!!!

TEL011-676-6264 

札幌金属くず商シンタニです