2016年12月14日水曜日

大雪で参りました

もの凄い大雪でしたねえ、参りました、土曜、月曜ずっと雪かきしてまして、日曜はお袋入院しているので、見に行ったりしていたのですが、もう腰痛くて、日曜は昼からずっと寝ていました



月曜日も本当は一軒引き取り有ったのですが、雪の様子見て違う日にしてもらって、本当ドカ雪で参りました

銅建値は9日に1トン20.000円下げて、700.000円になってます、それでも一年半ぶり位の700.000円台ですから、ずいぶん高くなったような気がします、本当にこの同じ物が同じ量で価格が変わるのと言うのは、需要と供給と言う本当の資本主義経済の原点のような気がしますねえ
供給が多ければ、値段は下がるし、需要が多く供給が少なければ、価格は上がるし、しかし上げすぎれば、また需要がなくなるし面白いもんですねえ

為替はアメリカ経済好調との見方から、利上げありとの見方で、ドルが上げてますねえ、日本は、円高で、今までずいぶん苦しめられてきましたからねえ、しかしあまり円安が進めば価格上がるものも出てくるので、生活に影響して来ます、しかし1ドル80円台の時なんかにも石油製品が大して、安くならないのはおかしいですよねえ

毎日、取引先各社、カレンダ-や色んな物持って、あいさつに来てくれますが、有り難い事ですねえ、毎年、日めくりの大きなカレンダーをくれる会社もあって、日めくりのカレンダーなんか一冊結構な値段すると思いますが、うちで貰うその日めくりを毎年、楽しみにしている人も居るので、きちんと商売をして、いつまでも貰えるようにしなければいけませんし俺も見習わなければいけませんねえ

うちのカレンダーなんか日めくりどころか、ふた月で一枚ですもねえ

話しは全然変わりますが、1977年、今から約40年前にNHKで、放送した、曹洞宗大本山永平寺を取材した番組をNHKオンデマンドでよく見るのですがこの番組中、老師と呼ばれるお坊さんが座禅とは座って瞑想すると言うだけではなく、食べる、掃除をする、顔を洗うと言う一日の生活全てが座禅であると言っています、そしてその食べる、掃除をする、顔を洗うと言う一日の生活全てが細かい作法に従って行なわれ、そうすることによって道元の教えに近づけると言う物であると言っています、そして、この事を威儀即仏法(いぎそくぶっぽう)と言うのだそうです

また道元は只管打坐(しかんたざ)と言って短期間に何かを求めて座禅するのでは無く、ただただ只只、ひたすらに座禅をすることを説いていると言う事だそうです、この番組を見るたびに何も求めずに座禅をすると言う事に感銘を受けます、私たちは日々何かを求め、金銭であったり、感動であったり、刺激であったり、美味しいものであったりしますが只管打坐(しかんたざ)ただただ只只、ただ、ひたすらに座禅をする、俺は曹洞宗の信者ではないが道元の説いていることには感銘を受けますねえ、俺なんか毎日、今日は電線何キロ買ったとか、そんなことばっかりだもんねえ


銅くず、電気の線くず、水道蛇口の真ちゅうくず、砲金の減圧弁、ガスのメーター、アルミホイール、ガラニュウム、ステンレスくず、ファンコン エアコン室外機 安定器 瞬間湯沸かし器 瞬間湯沸かし器の銅釜 ステンレス釜製のボイラー 黒モーター水中ポンプ モーターくず等々ありましたら売ってくださいねえ!!!


TEL 011-676-6264 
携帯 080-3290-6495
札幌市手稲区手稲前田537-47
石狩市花川ワイドゴルフすぐ裏



札幌金属くず商シンタニです
http://www.shintanitire.com