2014年3月7日金曜日

今度はインフルエンザにかかった酔っ払いブログ

一昨日の夜から具合が悪くて、皆に言ったら、インフルエンザだ

から、病院に行けと言うから、行ったら、案の定インフルエンザだ

った、皆は特効薬を飲めばすぐ楽になるといっていたが、そうでも

ない、病院で、先生に何時発症したか?会社には5日出勤するな

等々といわれたが、仕事があるので、結局一日も休めない、一人

で、気ままな道を選んだのだから、しょうがない、無頼、何にも誰

にもらない道を選んだのは自分だ、明日も5件の引取りと1件

の持ち込みがある、男の育児休暇とか、育メンとか、ラジオを聴

いていたら、話しているが、俺にとっては、別次元、火星か土星で

起こっている話のようだ、

このままインフルエンザで、死ぬならそれで良しだ、うちの両親な

ら誇りに思ってくれるだろう、男とは、そういうもんだという、教育だ

った、他人の世話になるなら、餓死しろと言う教えだ、一回きりの

人生、金が儲かるか、儲からないかは、分からないが、自分で決

めた道、選んだ道を、行くしかない、この生まれ育った、札幌の地

のどこかで、倒れて死んでいても、仕方の無い話だ。

カッコのいい事を散々言ったが、出来れば、引取りの電話こなけ

ればいいなあと思ってしまう、しかしありがたいことに、ジャンジャ

ン来る、武士は食わねど高楊枝、武士道とは死ぬことと見つけた

り、昭和7年生まれの親父と12年生まれのおふくろの教えとはそ

の様なものだった、だけど予防接種したのにねえ、とほほほ